《iPhone/Android》ライブ配信に必要な機材は?便利グッズの中から初心者でもそろえたいおすすめを紹介

スマホでのライブ配信に必要な機材

  • ライブ配信アプリを始めたいけどどんな機材をそろえたらいいの?
  • 配信初めてみたけどもっとよい配信にしたい
  • 他のライバーが最低限そろえている便利グッズが知りたい

ライブ配信アプリはiPhoneやAndroidスマホがあれば簡単に始められますが、いざ始めようとするとこういった悩みが出てきますよね。

そこで、この記事では初心者ライバーさん向けに、そろえると便利な必要機材を紹介していきます。

初心者の次の段階に行くのに便利な機材もあわせて紹介するので、ぜひ参考にしてください。

 

スマホでのライブ配信に必要な機材とは?

スマホでのライブ配信は、究極的にはiPhoneやAndroidスマホとアプリがあれば行うことができます。

その上で、機材をそろえるとすると

  • ライバーの姿や動きを美しくするもの
  • ライバーの声など音を聴きやすくするもの

の2つに絞られます。

というのも、ライブ配信の特徴は、「面白いコンテンツを、ライバーの動きや声を通して、リアルタイムで届ける」ことにありますからね。

機材には、ライバーの動きや声を補助するものが求められるんです。

 

ライバーの動きに関連した機材

①三脚/スタンド

ある程度のスマホを準備しているとして、次に揃えたいのは三脚、あるいはスタンドです。

一度スマホを手に持ちながら、内蔵しているカメラで自分の話している姿の動画を撮影してみてください。

自分の姿が見切れたり、動画がぐらぐらして酔いそうになったりすると思います。

またライブ配信をしていると、視聴者にわかりやすい・伝わりやすい動画のために、身振り手振りをするようになってきますが、そうなってくるとその傾向がさらに増します。

(そもそも身振り手振りしながらだと、手に持ってるスマホは超邪魔ですしね)

 

ですので、スマホを固定できる三脚やスタンドは、視聴者のためにも、あなたのためにもおすすめしたい機材なんです。

3000円ほどで十分なものが買えますし、ライブ配信を離れて普段使いとしての使用もできるグッズだけに、もっておく価値は高いですよ。

 

②スタンドライト

ZOOMなどのオンライン会議やリモートワークが広がったことで、利用者が爆発的に増えているスタンドライト。

これがあると顔が明るくなるので、ライブ配信でも利用するのがおすすめです。

 

特に明るい話題を配信しようと思っている方は絶対に持っていた方がいいですね。

自分の顔を動画で撮影してみるとわかるのですが、そのままの撮影だと顔に影ができたり、血色が悪く見える日なんかもあるんです。

そういったときに明るい話題を配信しても、視聴者からは無理しているように見えて、違和感を感じたまま見る羽目になります。

 

そうなるとせっかく見に来てくれた人が途中で離脱することにつながりかねません。

そうならなくてもファンになってくれる可能性があったのみ、みすみす不意にするということは十分ありえますよ。

違和感を感じた人のファンにはなかなかなりにくいですからね。

 

そしてスタンドライトの中でも、リングライトを出しやすく、かつ顔全体を明るくするのに向いてるのでおすすめです。

リングの中にスマホを固定する、三脚やスタンドの役割を兼ねるものもあるので、予算にあわせて選ぶといいですよ。

 

配信の声・音に関連した機材

①マイク

三脚とスタンドライトほどではありませんが、マイクは予算に余裕があるならぜひ持っておきたい機材です。

というのも、マイクがあれば周りの雑音をおさえてしゃべっている人の声だけを集めてくれますからね。

配信している内容に集中してもらうのに、かなり便利なアイテムです。

 

ただ、周りが静かなところに住んでいる&声がよく通るので、マイクが必ずしも必要とはいえない人もいると思います。

そういった方は初心者用の安めのマイクを買うのではなく、ある程度稼げるようになってから本格的なマイクを買うというのも十分ありな選択です。

注意

マイクを購入するときは、マイクの端子にあわせた変換アダプタもあわせて購入することを忘れないでくださいね。

 

②BGMをながす機材

人気ライバーさんの多くはBGMを利用している方が多いです。

やっぱりBGMがあると話しやすかったり、聞いてる方もテンポにのれて聞きやすかったりするのであるといいですね。

ただあくまでライバーさんのトークや歌をよりよくするためのものなので、最初はそこそこのものでも十分です。

iPadなどのタブレットや、以前使っていたスマホなど、家にあるもので十分だと思います。

配信しながら手元ですぐに微調整できるようになっていた方がいいですが、タブレットやスマホだったらそういった使い方も簡単にできますしね。

 

より良い配信準備ための便利グッズ

ここからは、初心者の頃から万人が買いそろえる必要はないけど、次の段階にいくときにあると便利なグッズを紹介していきます。

 

①サウンドミキサー

ある程度人気がでたライバーの方が持っていることの多いサウンドミキサー。

話している声とそれ以外のBGMの音を調整するなど、より上を目指していくために、あると便利な機材です。

 

ただ、初心者は覚えることが多いし、分析などの勉強にも時間使うことになると思います。

そのためいきなりサウンドミキサーを購入して、その使い方も学んでいくというのはあまりおすすめできません。

「自分は本気だから最初から使っていきたい!」といった人が、将来的に本格的なものを買い替えることを前提に、簡単操作の安めのものを買うぐらいならいいのですが。

 

個人的には、自分がある程度成長したと感じたときに、自分へのご褒美的に購入するというのがいいんじゃないかと思っています。

 

②部屋の壁紙

反対に、もし必要なら最初から導入してほしいのが配信を行う予定の部屋の壁紙。

というのも、壁紙が汚れていたり、あるいは全体が重くなってしまうような壁紙だったりする場合、視聴者が受ける印象ってあまりよくありませんからね。

そういった場合には、ぜひライバーが映えるようなカラーの壁紙への張替え(あるいは、撮影で映る部分だけスクロール式の壁紙を導入)してみてください。

注意

これは好みになりますが、できたら壁紙は無地の方がおすすめです。

 

キャラモノや細かい模様がたくさんあると、ライバーへの集中が分散してしまうことがあります。

 

細かいことではありますが、せっかく買うならそういったことにも注意しておく方がいいですよね。

 

③男性向けメイク道具

機材ではありませんが、スタンドライトと同様の効果も期待できるので紹介していきますね。

女性の場合、自前のメイク道具がありますが、男性の場合もっていないことが多いと思います。

でも、メイクがあると顔が明るくなるようにできますし、急なにきびを見えにくくすることもできます。

ですので、ライバーを始めてある程度したらもってみると便利ですよ。

女性のようにいきなりたくさん持つ必要はありませんが、ファンデーション(BBクリーム)やリップなどの基本的なものからそろえていくといいと思います。

 

全ての前提:良いスマホ&良い回線

そして、ライバーの動きや声を補助するためのものとして、絶対にこだわらないといけないのが良いスマホ・良い回線です。

ライブ配信をするにあたり

良いスマホと回線をそろえる以上の準備はない

といいきることができるぐらい、おすすめの存在ですよ。

 

というのも、どんなに面白いコンテンツを用意しようが、どんなにわかりやすい動きをしようが、どんなに聞きやすい状況をつくったとしても、iPhoneやAndroidスマホの動作や、ネットに送り出す回線が不安定だったら、そもそも成り立ちません

カクカクした動きの配信や、ブチブチ切れる配信は、それを楽しむ楽しまない以前の問題として、見たくなんてないですよね?

ですので、ライブ配信の根底となるスマホと回線だけは良いものを追い求めていきたいんです。

ですので、ここにはある程度のお金を投じることを覚悟してください。

 

とはいっても、初心者の段階で「必ず最新iPhoneのMax Proに買い替えなきゃダメ!!」とか「ROG PhoneやPixelの高いスマホをそろえるべき」とは言いません。

いきなり10万円前後のスマホを用意しないとダメとなったら、気軽にライブ配信ができるライブ配信アプリの魅力って損なわれちゃいますもんね。

いま使っているのがかなり古めのスマホで動作がもたつくようだったら、まずは2年落ちぐらいまでのiPhoneやPixelなど人気スマホのベーシックモデルを手に入れるのを目指してみてください。

それらならキャンペーンや中古なで結構安く手に入るし、ある程度の動作が見込めますから。

(ただ、もし中古で手に入れようと思ったら、メリカりなどではなく白ロム保証のついたショップから購入するようにするのが絶対おすすめですよ!白ロム保証がなかったら、高いのを買ったのに使えなくなったなんてこともありえますから)

 

もっと安くしたい方で、かつ現在の回線に不満がある方は、数万円のキャッシュバックのある光回線やWiMAXを利用するというのも一つの手ですよ。

 

ライブ配信のための必要な機材まとめ

というわけでライブ配信のための必要な機材をまとめてきました。

  • 良いスマホ
  • 良い回線
  • 三脚
  • マイク
  • BGMをながすスマホ・タブレット
  • サウドミキサー
  • 壁紙
  • 男性向け化粧品

すぐにそろえたいもの、少ししてからでいいものもありますが、どれも便利なグッズですのでぜひ参考にしてください。

以上、《iPhone/Android》ライブ配信に必要な機材は?便利グッズの中から初心者でもそろえたいおすすめを紹介、でした。

同カテゴリーの人気記事

おすすめライブ配信アプリランキング《最新比較》ライブ配信アプリおすすめランキング10選!稼げる人気のアプリを徹底解説17liveの始め方・稼ぎ方・口コミ《初心者向け》17Live/イチナナの口コミ評判はどう?使い方や稼ぐ方法とあわせて徹底解説ポコチャ/Pocochaの使い方稼ぎ方・口コミレビューPococha/ポコチャの評判はどう?良い・悪い口コミを使い方や稼ぎ方とあわせて徹底解説ライバー事務所PRIME徹底解説株式会社PRIMEの口コミ評判はどう?Pococha専門ライバー事務所のメリット・デメリット・おすすめの人を徹底解説