絵本の読み聞かせならアプリ「みいみ」!口コミ評判とこの知育アプリの特徴を簡単紹介

絵本アプリ「みいみ」口コミ評判

耳で聴いて声で遊べる、絵本読み聞かせアプリ「みいみ」

子どもとのコミュニケーションや、夜の寝かしつけなど、知育ツールとして子育て世代に人気が広がっています。

この記事では、そんな「みいみ」について調査し、メリット、不満点、使い方などについてまとめました。

子どもとの楽しい時間を過ごしたい方、疲れたときに役立ってくれる頼もしいツールが欲しい方は、ぜひ参考にして下さい。

 

\1か月無料体験を実施中/
聴ける!遊べる!絵本読み聞かせアプリみいみ
聴ける!遊べる!絵本読み聞かせアプリみいみ
無料
posted withアプリーチ

絵本読み聞かせアプリ「みいみ」が気になった背景

自分が「みいみ」が気になったのは、子どもが寝る前に絵本を読んで欲しいと言うようになってからです。

同じ絵本を何度も何度も読んで欲しいと子どもは言ってきますが、暗い部屋で寝る前に同じ絵本を読むのって結構大変ですよね。

それを少しでも解消できれば・・・

かといって、変なものを子どもの耳には入れたくない・・・

そう思っていた時、有名出版社の人気絵本、しかも読み聞かせをするのがプロのナレーターという「みいみ」を発見し、一気に興味が沸いてきたんです。

 

絵本読み聞かせアプリ「みいみ」とは?サービスの特徴を紹介

基本情報
運営会社OTOBANK
協力TOKYO GAS
月額500円
1か月無料体験

では、そんな「みいみ」のサービスを紹介していきますと、大きく分けて①「きく」モード、②「つくる」モードの2つのモードが楽しめるアプリです。

 

①「きく」モードとは、アプリによる絵本の読み聞かせを行うというもので、

  • 80冊以上の絵本や童話が収録
  • ラインナップは人気出版社の人気絵本
  • 読むのはプロのナレーター
  • 毎月新作を配信

こういった特徴をもっています。

おかげで、一緒に絵本を楽しむのはもちろん、ちょっと家事をするとき、寝かしつけのときに、子どもへの絵本の読み聞かせを代わってもらえるので非常に便利です。

 

一方、②「つくる」モードとは、絵本のセリフを一部、自分の声で吹き替えることができるというもの。

絵本のキャラクターになりきれるので、絵本への没入感が上がりますし。

また、ボイスチェンジャー機能もついているので、別の角度から絵本を楽しませてあげることができます。

これでより絵本が好きになり、ひいては大きくなっても本が好きな子どもになるのが期待できるのでいいですよね。

\1か月無料体験を実施中/
聴ける!遊べる!絵本読み聞かせアプリみいみ
聴ける!遊べる!絵本読み聞かせアプリみいみ
無料
posted withアプリーチ

 

絵本読み聞かせアプリ「みいみ」の悪い口コミ評判・デメリット

動作が少し遅いことが気になります。もちろん機種のスペックにもよりますが、一般的なアプリと比べて不満を感じるケースがあります。子供の集中力を阻害しかねないので、改善することでさらなる良いアプリに進化するでしょう。


スマートフォンだと画面が小さいので、目が悪くならないかといった不安はあります。電子画面をずっと見せ続けることも心配、なので1日3冊と限定しているのです。それについつい楽でみいみに子育てを依存してしまっている点もあり、母親の役割も果たさないとと思ってしまいます。

つくる機能もおもしろいけれど、使い方が面倒で結局はあまり使いこなせていません。内容によってはスマホ読書に合わない本もありました。

「みいみ」はスマートフォン上で手軽に子供に読み聞かせが行えるメリットがある反面、収録されている絵本の中には挿絵がない作品が思った以上に多いため、子供にとっては絵のない作品はストーリーが楽しみにくいという点が残念だと評価されていました。

「みいみ」には画面OFF機能が搭載されているので、寝かしつけをする場合でも部屋の中でアプリだけが煌々と光る状態を防ぐことができます。ただ「みいみ」ではナレーターの音声以外にもBGMも流れる仕様なので、その点は気になります

 

絵本読み聞かせアプリ「みいみ」の良い口コミ評判・メリット

本の種類がとても多いことも喜んでいる子供が多く、自分の好きなタイトルをピックアップして楽しんでいます。

親がかまってあげらないときでも、このアプリを使わせてあげているとご機嫌です。全体的にとても好評であり、使いながら声を出して笑うことがよくあります。

蔵書が多く、図書館や書店に通う手間がいりません。できるだけ多くの作品に触れてほしいという親の願いを簡単に叶えられます。

いろんなお話が次々となので、コロナでお出かけの回数も減った中でよい道具となっています。次はどんな話がいいか、毎日3冊までと数を決めていることもあり選ぶのもまた楽しみとなっているみたいです。

上手なプロの方の読み聞かせは、登場人物の数が多くてもしっかりと読み分けしてくれているので分かりやすいようで「意味が分からない」などと言ってくることが無くなりました。声の強弱で知っているお話でも改めて楽しんでいるようです。

つくるモードのボイスチェンジ機能に子供は大喜びで何度も再生するなど反応は上々です。

絵本の付加価値に気付けたことがポイントです。自分で読む場合は、目で追ったり声を出したりすることに気を取られるため、内容の本質に迫れないことが多いです。このアプリなら親も聞くことに専念できるため、後から子どもと内容について話すときに、深いレベルで情操教育になる内容を教えられます。

自分の声を録音できる機能がありがたいです。子供は本を声に出して読むとき、平坦な調子で発生することがよくあります。しかし、録音した自分の声を確認することで、それが不自然であることに気付けるのです。それ以降、抑揚をつけて読めるようになり、心情を踏まえてセリフもそれらしく言えるようになります。これは小学校の国語の本読みにも活かせるため、とても実用的なメリットといえます。

とにかくおうちが片付きました。絵本ってけっこう大きくて場所をとる、数冊床にばら撒かれているだけでも色もカラフルだし目に留まりやすかったのだということが分かりました。それなりの硬さがある本が無くなったこともあり、安全に過ごせるようになりました。カラフルな表紙もお部屋にあるのならともかく、スマホ上で見るととっても魅力的です。

図書館で子供に本を選ばせるとなると大変でしたが勝手にスマホで見てくれるのならむしろありがたい限りです。本当に気に入った本だけ買って手元に置けばいい、そんな手軽さも得られました。読み聞かせのやり方の勉強にもなっています。前よりも、読んでやる場合にも集中して聞いてくれるようになったのはそのためでしょう。

自分たちの声を録音したものは、「myほんだな」に入れて保存しておけるので、後で何度も繰り返し聞くことが出来ることや作った日付が入るので、子どもたちにとっても愛着のある本を自分たちだけで作れる魅力があります。

 

絵本読み聞かせアプリ「みいみ」の口コミ評判まとめ

というわけで、絵本読み聞かせアプリ「みいみ」の調査をまとめました。

気になる点もありましたが、それ以上に

おすすめポイント
  • 子どもが絵本で喜んでいる
  • 選ぶ楽しさが味わえる
  • 子どもとのコミュニケーションがとれる
  • 部屋が片付くなどの副次効果

こういったメリットをもった特徴をもったアプリでしたね。

なるほど評判になるわけです。

もしあなたも気になるようでしたら、ぜひ一度お試しください。

1か月無料ですべての機能が楽しめる無料体験も実施されていますので。

以上、絵本読み聞かせアプリ「みいみ」ってどう?口コミ評判・特徴を簡単紹介、でした。

\1か月無料体験を実施中/
聴ける!遊べる!絵本読み聞かせアプリみいみ
聴ける!遊べる!絵本読み聞かせアプリみいみ
無料
posted withアプリーチ

 

あわせて読まれています!

無料なのに超面白い!おすすめスマホゲーム55選《2022年版》人気の名作から新作まで厳選紹介おすすめVOD《2022》徹底比較!おすすめ動画配信サービスはコレ!人気動画サブスクU-NEXT Amazon Netflix Hulu FODから厳選おすすめライブ配信アプリランキング《比較》ライブ配信アプリおすすめランキング10選!稼げる人気のアプリを徹底解説20代におすすめの恋活アプリ《2022》アラサー向け恋愛マッチングアプリおすすめ5選|本気で出会いたい20代後半の男女ならどれがいいかを紹介